NEWS

集合住宅「ZOOM TOGOSHI GINZA」が世界的権威あるデザイン賞「German Design Award 2020」Excellent Architecture 部門においてWinnerを受賞しました。

お知らせ

この賞は、世界各国のデザイン賞を受賞し、優れたデザインであると認められた作品の中から、ドイツデザイン評議会の推薦を受けた作品のみが受賞候補となる権威ある賞で、Gold(最優秀賞)、Winner(優秀賞)、 Special Mention(特別賞)、 Nominee(ノミネート)の4つで構成されています。 「Zoom Togoshi Ginza」は戸越銀座の商店街から少し坂を登っ敷地に建つ9階建ての集合住宅。近隣への圧迫感を和らげるために水平のスラブを強調した表現としました。バルコニーには光や景色を取り入れるための開放性と同時にプライバシーも確保するために、手すりの縦格子の角度を変えたフラットバーで作ることで、開く場所と閉じる場所をコントロールしています。

事業主:トーシンパートナーズ
施工:合田工務店

RECOMMEND POSTS

bob magazine 085

2011.08

INTERIOR DESIGNvol.60

2011.12

神田テラスが韓国の建築雑誌 MINI BUILDINGに掲載されました。

2018.07.06

  • TOP
  • NEWS
  • 集合住宅「ZOOM TOGOSHI GINZA」が世界的権威あるデザイン賞「German Design Award 2020」Excellent Architecture 部門においてWinnerを受賞しました。