NEWS

猪名川霊園の樹木葬墓地ドローン撮影

お知らせ

猪名川霊園の樹木葬墓地を上空から撮影してみました。

View this post on Instagram

猪名川霊園桜葬墓地 北摂山系の豊かな自然に包まれた猪名川霊園の樹木葬墓地。 樹木葬は、遺骨の周辺にある樹木を墓標として故人を弔う方法で、イギリス、スイスやドイツの様に既存の自然樹林地全体を墓地としたものや、埋葬の際に植林していく里山型もあるが、里山は交通の便が悪い事が多いため、公園の中の花壇状の墓地の中央にシンボルとなる樹木を植え、その周辺の区画に遺骨を埋葬する方法が一般的である。 近年、樹木葬墓地に人気が集まっている背景には、人びとの自然への回帰だけでなく、核家族化が進み、墓じまいをした後の改葬先として利用しやすいという事情もあるようだ。 猪名川霊園でも、社会のニーズに合わせて、樹木葬墓地が計画され、園内道路沿いの休憩場所のあったエリアが敷地として選ばれた。当初は生垣で囲われていたが、生垣を取り払い、後ろに広がる桜の斜面に敷地を開放した。敷地内に35cm角の納骨棺を148基設けたが、個々の墓標は設けない代わりに、斜面の頂上部分を見切る巨石を並べ、その一部が祭壇や合祀墓になるようにした。 納骨棺は芝生で覆われ、桜の斜面に連続して広がっていき、故人の魂は桜のもとで穏やかに眠ることができる。 . #猪名川霊園 #猪名川町 #霊園 #樹木葬 #樹木葬墓地 #墓園 #墓所 #霊園 #ランドスケープ #ランドスケープデザイン #桜 #斜面 #建築 #設計事務所 #建築家建築 #建築家 #キーオペレーション #keyoperation #Inagawa #inagawacemetery #cemetery #forest #cherryblossom #architecture #architect #arkitekt #Arkitektur #architettura #架构 #architecturevideo #dronearchitecture

A post shared by KEY OPERATION INC. ARCHITECTS (@keyoperation_architects) on

RECOMMEND POSTS

DECO JOURNAL

2012.09

不動前の空地の動画トレイラー

Modern Decoration Home 2011.08月号

2011.08

  • TOP
  • NEWS
  • 猪名川霊園の樹木葬墓地ドローン撮影