ReNOA 元住吉 301

築21年の元社宅の一棟フルリノベーションのフリープランでキー・オペレーションが設計監理した区画のひとつ。夫婦のために設計しました。
水回り以外間仕切りのないスケルトンに、いろいろな家具を設定することによって機能に合った居場所を提案しました。広がりのあるリビングや上げ床のベッドスペースそしてその下の収納、排水を兼ねて少し床を高くし、全体を見渡せるようにしたキッチン、掘りごたつ風のダイニングエリアなど、高さを様々に変化させることで、ワンルームでも空間に変化を持たせ、緩やかに空間を区切れるようにしました。

敷地: 神奈川県川崎市
用途: マンション
竣工: 2011.02
施工: アーキ・ディレクションズ
写真: KOP